【カラスがうるさい】外が騒がしい理由

木にとまるカラスの画像 ▶生活の悩み

家で作業をしているといつもよりカラスがうるさいな~と思っており、気にして聞いていたら一日中鳴いていました。

さすがに何かあるなと思い、調べてみると納得の理由が発覚。当初は地震でも来るかな?と心配していましたが違う様で一安心です。

今回はそんなカラスの習性と対策についてご紹介させていただきます。

結論:繁殖期のカラスは怖いので注意が必要

カラスは4月~7月が繁殖期

すばり、繁殖期でした。

考えればわかりそうなもんですが、一日中うるさいな~とイライラしていましたので、理由がわかって非常にすっきりしました。

カラスも頑張っているんですね。

カラスの恐ろしさ紹介

しかし、カラスの恐ろしさを忘れてはいけません。私が目撃したカラスの悪事についてご紹介させていただきます。

強盗

いつも通り夫婦で愛犬と散歩をしていたある日のことです。近所の公園で小さい子とお母さんがピクニックをしていました。

そんな和気あいあいとした幸せな風景を何となく見ていると、一瞬の隙をついて、カラスが新品のお菓子を咥えて飛びたってしまいました。

カラスは少し離れた場所でその「スコーンバーベキュー味」の袋を丁寧に穴を空け、私たちに対してこれ見よがしに一本ずつ美味しそうに食べていました。

怖っ!見ないで!

そんなカラスに飛び掛からんばかりの愛犬。怖いからやめてください。

誘拐

いつも通り夫婦で愛犬と散歩をしていたある日のことです。近所の公園で一人のおじいさんが立ち止まって何かを見ていました。

そこには2匹のカラスが何かを奪い合っていました。

一瞬見えたそれは大きカエルでした。

あっ・・・

そんなカラスに飛び掛からんばかりの愛犬。マジでやめてください。

通り魔

これは私が中学生の時の話です。

当時も家でカラスがうるさい時期が来ており、我慢できなくなった私は、やめればいいのに癇癪玉で追い払っていました。

その数日後、通学中に背後からカラス襲い掛かってきました。

非常にソフトタッチでファサーーっと後ろから髪を搔き上げられて嫌な気持ちになりました。大事には至りませんでしたが、自分がやり返されない程度にスマートに嫌がらせをしたのか?と邪推が止まりませんでした。

同じカラスかはわかりませんが、おそらくアイツでしょう。

とにかく賢いですね。

対策

冗談はさておき、カラスがうるさい場合の対策をご紹介させていただきます。

視線を浴びせる

カラスは視線が嫌いということなので、こちらがじっと見ているといなくなることがあるようです。

マネキンや目玉模様の風船もカラス除けとして一般的ですが、これが理由の様です。

光を当てる

カラスは目が良いので強い光が嫌いです。CDを吊るしている家などはそういった理由の様です。

プロに任せる

害獣駆除などの専門の業者さんがおりますので、対策のしようがないときはプロに任せるのが一番です。

まとめ

繁殖期ならしょうがないか~。

もう少しで終わるなら我慢するか~。

追い払ってやるか!

駆逐してやる!

と対策は様々だと思いますが、この時期カラスがうるさくてたまらないという方の参考になれば嬉しいです。

以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました