【犬種の選び方】我が家がミニチュアシュナウザーを選んだ理由

子犬のアル ❶最初に知ること

犬を飼いたいのにずっと「犬種」で迷っていませんか?

実際に飼うとなると、自分や家族とのライフスタイルに合った犬種を選ぶ必要があります。

今回は、我が家がどうやって「ミニチュア・シュナウザー」を飼うことになったかの経緯をご紹介させていただきます。

犬種を選ぶ参考になれば嬉しいです。

結論:「ライフスタイル」と「犬種の特徴」の合致が重要

前提条件

私の当初の状況(考えと特徴)

  • 小さい頃にシベリアンハスキー(茶色)を飼っていた
  • 白と茶色の犬が好き
  • 飼いたい候補として、シベリアンハスキー、ゴールデンレトリーバー、シェットランド・シープドッグ、(以下、シェルティ)などをあげていた
  • 犬猫どちらも好きだが、どちらかといえば猫派(奥さんが猫アレルギーのため猫は断念)
  • 綺麗好き
  • 家具にも少しこだわる

奥さんの当初の状況(考えと特徴)

  • 小さい頃に黒柴を飼っていた
  • 白と黒の犬が好き
  • 飼いたい候補として、柴犬、ボーダーコリー、ミニチュア・シュナウザーなどをあげていた
  • 犬を飼うことが小さい頃からの夢
  • 友達がよく家に遊びに来る
  • ニオイに敏感

上記から、基本的には奥さんの意見を優先することで話を始めました。

ちなみに、もともと夫婦の意見が逆になることも多いのですが、犬の好みも最初は完全に意見が分かれてしまいました。お互いの簡単なプロフィールも記載しておりますので、どういう夫婦がどういった経緯で選んだかの参考としてご覧いただければと思います。

まずは家探し

「犬を飼いたいね」という話は夫婦でずっとしており、犬を飼えるマンションを探すところから始まりました。

様々な条件を総合的に判断しマンションを決めましたが、10Kgまでの犬という制限がついており、この時点で「小型犬」を飼うことが決まりました。

犬種ごとの特徴を調べる

上記マンションの理由から、まずは「柴犬」「シェルティ」「ミニチュア・シュナウザー」に絞られました。

当時の奥さんは、ほぼ「柴犬」にする気満々でしたが、「自ら飼う」という意味では2人とも素人でしたので、犬種の特徴をよく調べてみることにしました。

図書館に行っていろいろな本を読んだり比較サイトなどで調べたり上記3種類の特徴を調べに調べました。

特に、下記については重点的に調べました。

特に気になった点

  • 従順か(飼い主の言うことを聞くか)
  • 人懐っこいか(来客が多いため、飼い主以外を警戒しないか)
  • ニオイ(奥さんが敏感なため)
  • お手入れのしやすさ(共働きのため、毛が大量に抜けるのは避けたい)

特に気にしなかった点

  • 散歩の大変(2人とも運動は好きなタイプなので、散歩は寧ろしたい派でした)

ペットショップでのふれあい

柴犬に決まりかける

黒柴さん画像
黒柴さん

色々探している段階で、試しにペットショップで奥さんが柴犬を抱かせてもらった際に、可愛さのあまりそのまま決めてしまいそうになりました。

奥さん
奥さん

可愛すぎる!この子だ!

しかし、その日はそのあとに予定があったため、「一旦帰って冷静になり、それでもあの子が良い場合は飼おう」となりました。

しかし、冷静になると、上記の「人懐っこいか(来客が多いため、飼い主以外を警戒しないか)」「お手入れのしやすさ(共働きのため、毛が大量に抜けるのは避けたい)」という部分が柴犬には合わない可能性があり、候補からはずしました。

シェルティに決まりかける

シェルティさん画像
シェルティさん

また、色々探している段階で、試しにペットショップで今度は私がシェルティを抱かせてもらった際に、可愛さのあまりそのまま決めてしまいそうになりました。

私

可愛すぎる!この子だ!

しかし、奥さんの顔色をうかがい、「一旦帰って冷静になり、それでもあの子が良い場合は飼おう」となりました。

やはり冷静になると、上記の「ニオイ(奥さんが敏感なため)」「お手入れのしやすさ(共働きのため、毛が大量に抜けるのは避けたい)」という部分が気になり、シェルティも我が家には合わない可能性があり、候補からはずしました。

ミニチュア・シュナウザーに決まる

そして、様々な情報を仕入れて検討した結果、我が家は現在の「アルちゃん」に出会いました

我が家の「アルちゃん」は、天真爛漫な性格で、最初にペットショップで出会ったときに、他のわんちゃん達が餌の時間で一斉に吠え出している中、一人だけお腹を出して爆睡していたのを見て、この子を迎え入れようと即決してしまいました。

奥さん
奥さん

この子だね!

私

うん!この子だ!

そして、「ゴマフ・アザラシ」のアルちゃんを迎え入れることに決めました。

アザラシっぽくなってしまった愛犬の「アル」ちゃんの画像
アザラシっぽくなってしまった愛犬の「アル」ちゃん

ではなく、ミニチュア・シュナウザー」のアルちゃんを迎え入れることに決めました。

「ミニチュア・シュナウザー」アルの画像
「ミニチュア・シュナウザー」アル

アルちゃんは噛み癖があり、女の子にしては活発すぎるという理由から、なかなか売れずに生後4か月を過ぎていました。

売れ残りの基準

犬が売れる年齢はとても短く、人気の犬種以外は、高値取引が可能な時期は生後3ヶ月未満がほとんどです。 3ヶ月を過ぎると人気にかげりが出て、半年を過ぎると売れ残り対象となります。

アルちゃんもいわゆる売れ残り気味の状態で、値段も他の子も半分以下になっていました。

噛み癖があっても、売れ残りでも、『むしろ元気な方が良い、我が家にはこの子しかいない!』と思い、そのまま連れて帰りました。

現在でも、健康にも性格にも問題なく元気に毎日暮らしています!(噛み癖はまだありますが。。。)

我が家の「ミニチュア・シュナウザー」アルちゃんについても、別途ご紹介しておりますので、ぜひとも合わせて下記をご覧ください

まとめ

今回は、我が家がどうやって「ミニチュア・シュナウザー」を飼うことになったかの経緯をご紹介させていただきました。

犬を飼うことを検討中の方にとって犬種を選ぶ参考になれば嬉しいです。

また、「ミニチュア・シュナウザー」の特徴については、別途ご紹介しておりますので、詳細は下記をご覧ください。

最後に、愛犬の「しつけ」が心配な方へ

「しつけが重要」なのは、わかっている。

しかし、「どんなタイミング」で、「何をしたら良いか」わからない!

そんな方は、『こいぬすてっぷ』がおすすめです!

『こいぬすてっぷ』とは、子犬向けのしつけサポートサービスです。

「犬の種類」や「年齢(月齢)」によって適切なグッズが定期便で家に届くため、安心して愛犬を育てることが出来ます!

『こいぬすてっぷ』で届くもの
  • おやつ・・・獣医師厳選の無添加品!
  • 日用品・・・あると嬉しい獣医師厳選の様々なケア用品!
  • 知育おもちゃ・・・成長にあわせた厳選品!
  • しつけ本・・・画像付きでわかりやすい!

たとえば、

「家でトイレしてくれない!」

「どうやって散歩すればいいの?」

なぜかずっと吠えている?」

なんて時でも大丈夫!

ちょうど良いタイミングで、「必要な情報」と「必要なグッズ」が届くので安心してしつけのトレーニングをすることが出来ます!

適切なタイミングで「注意喚起」や「対策」ができるのも、定期配送だからですね!

「はじめて」でわからないことばかりの方は、

獣医師監修のしつけサポート『こいぬすてっぷ』を試してみてはいかがでしょうか?

参考にリンクを添付しておきますので、「詳しい内容」や「お値段」は下記にてご確認ください!

👇1歳までの子犬(しつけをサポート)

初めて犬を飼う方お勧め獣医監修【こいぬすてっぷ】

👇全年齢対象(毎日の暮らしをサポート)

人気のこいぬすてっぷから成犬向けのサービス開始

今なら初回半額(50%OFFですので、気軽にお試しください!

3,300円⇒1,650円!?

また、愛犬のための「おすすめ商品記事」ベスト3をご紹介させていただいておりますので、下記を参考にご覧ください

シュナウザー「アル」YouTubeチャンネルも開設しておりますので、あわせてご覧ください!

気になった方は、チャンネル登録もよろしくお願いいたします

登録者数「370人」突破しました!

引き続きよろしくお願いいたします!

シュナウザー「アル」のYouTubeチャンネル
我が家のミニチュア・シュナウザー「アル」ちゃんの日常動画を配信します。 ▶動物が好き ▶特にミニチュア・シュナウザーが大好き ▶ミニチュア・シュナウザーを飼う参考にしたい という方はぜひご覧ください! 別途ブログも運営しておりますので、 下記もあわせてぜひご覧ください! ◆シュナウザーと暮らす30代サラリーマン...

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました