【犬のイタズラ原因】我が家の「シュナウザー」の犯行例

イタズラの犯人は? ▶犬と暮らす悩み

少し目を離した隙に愛犬がイタズラをしていることってありませんか?

いつのまにか壁をガジガジやられた!

ソファーがズタズタだ!

クッションから綿が出てる

絨毯におしっこが!

など、いろいろ経験があるのではないでしょうか?

我が家も「ミニチュア・シュナウザー」を飼っており、愛犬のアルちゃんも、普段はお利口にしていますが、構ってほしい時や、パワーが有り余っている時などに時々イタズラをしてしまいます。

どんなイタズラをするのか、事前に知っておくことで、対処の仕方もあるかもしれません

そこで今回は、我が家で実際に起こったアルちゃんイタズラ事件のご紹介をさせていただきます。

こんな方におすすめの記事です!
  • イタズラをされて困っている
  • どんなイタズラをされるか事前にしておきたい
  • 実際に犬を飼っている人の意見が聞きたい

結論:イタズラするのには原因がある

本件のイタズラ犬「アル」

今回ご紹介するのは我が家の愛犬「アル」のイタズラの例です。

  • 自分の犬と比べたい
  • どんな犬がイタズラをするのか知りたい
  • もっと詳しく知りたい

という方は、下記に別途「アル」のプロフィールも紹介しておりますので是非ご覧ください。

これ見よがしの置き土産

アルちゃんが子犬の頃、一緒にテレビを見ていると、退屈そうに遊んで遊んでとグズグズ言い出しました。

私

今テレビ見てるからちょっと待っててね。後でロープで遊んであげるから。

アル
アル

・・・。

スタスタスタ。。。

私<br>

あれ?どっか行っちゃったなあ。

まあ、でもいつもお利口さんだから大丈夫か・・・

しばらくして、アルちゃんが戻って来ないことに気づきました。

私

(あれ?なかなか帰ってこないな。

まあでも、変な音もしないし大丈夫でしょ)

アル~~~おいで~~~~!!!

アル
アル

スタスタスタ。。(にこにこ)

私

どうしたの?なんか嬉しそうだね!

何か良いものでもあった?どれどれ。。。

アルがいつもよりもウキウキに見えたため、何だろうと思い、アルがいた方(私の部屋)に行ってみると、

・ 

・ 

・ 

・ 

もりもりのうんちが綺麗に置いてありました。 

私

アル!やりやがったな!!

アル<br>
アル

やった~~~~!!

構ってあげなかった私が悪いのですが、あれは完全にわざとでしたね。

ニヤニヤしてましたし、完全に呼ばれるの待ってましたね。

その後も家の中ではトイレ以外でうんちをしたことはないため、確信犯であったことが伺えます。

怖いくらい賢いので、侮ってはいけません。

白昼堂々の泥棒

理由は上記と同じなのですが、構ってあげないとイタズラをします。

また、加えて散歩不足などでパワーが余っていると、いろんなものを泥棒します。

靴、サンダルなど

クロックス泥棒
クロックス泥棒
私

いつの間に!

玄関から持ってきたの??

アル!返しなさい!

クロックス泥棒の抵抗
クロックス泥棒の抵抗
アル
アル

やだ!返さないよ!

散歩に連れてけ!

他にも、運動靴などの紐をめちゃくちゃ硬く結ばれているときがあります。

いざ外出しようという時に気づくので、結構大変です。。。

中敷き

中敷き泥棒
中敷き泥棒
私

返してくれる?

アル
アル

返さないんです。

アルのモノになりました。

アイマスク、マスクなど

アイマスク泥棒
アイマスク泥棒
私

返してくれる?

アル
アル

返すわけないけどね

スリッパ

スリッパ泥棒①
スリッパ泥棒①
私

返して!

アル
アル

絶対に、絶対に離さないんだぞ!!

スリッパ泥棒②
スリッパ泥棒②
アル
アル

あ~疲れました

私

・・・。

他にもペットボトルなどを捨てようとすると待ち構えています。

誤って落としてしまうとスグに奪われてしまいます。こちらについては、別途下記にてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

最初の頃は取り返そうとしていましたが、やはり最も効果的方法は無視することです。

口に入れて危険なものは早く取り返す必要がありますが、スリッパや靴などはしばらく噛まれても部屋が少し汚れるくらいですので、辛抱強く無視し続けましょう。

無視し続けることによって、つまらなくなってやめてくれます

また、泥棒されたくないモノについては下記のような苦いスプレーをかけることで対策することもできます。参考にご活用ください。

愛犬にとって良くないものを口に入れてしまう場合もありますので、下記に関連記事をご紹介させていただきます

イタズラには「月」が関係している?

愛犬がイタズラをしてしまうのは、「構ってほしい」「運動が足りない」などのストレスから来る発散衝動であり、何かしら理由がある場合がほとんどです。

しかし、「十分に遊んでいる」「十分に運動もしている」のに落ち着きがない時があります。

病気や誤飲の可能性も疑いましたが、いろいろ調べてみると「新月」「満月」の日の前後であることが多いことに気づきました。

「新月」と「満月」は一か月に約1回ずつ周期がきます。

一ヵ月(30日間)のうちの、「新月」を含めた前後3日間「満月」を含めた前後3日間の合計6日間がそれに当てはまります。

我が家の愛犬の場合は、「落ち着きがなくなります」が、犬によっては他にも下記のような影響があるようです。

  • 身体が浮腫みやすくなる
  • てんかんの発作が起きやすくなる
  • シニア犬場合は徘徊や夜鳴きが活発になる
  • 古傷を痛がる
  • 持病が出やすい
  • 出産しやすい
  • 副作用の強さや、出血量(増える)の関係から、ワクチンの接種や手術は避けた方がいい

愛犬がいつもと違った行動をとり、その行動の原因がわからない場合は、月齢周期を確認してみるのも良いかもしれません。

これについては、あくまで我が家調べであり、犬ごとの個体差はありますのでご了承ください。

「満月」は狼男などでイメージがありますが、「新月」も影響があるようですね。

参考に「新月」「満月」の月例周期のわかりやすいサイトを参照させていただきます。

新月・満月カレンダー2021 | MOON CYCLE
新月・満月カレンダー2021 | MOON CYCLE

信じるか信じないかはあなた次第です。

まとめ

今回は、愛犬のイタズラに関して、我が家で実際に起こった事件をご紹介させていただきました。

愛犬の状況をよく読み、飼い主側が配慮することによってイタズラはだいぶ減らすことができます。

我が家もゼロではありませんが、当初よりもだいぶイタズラはしなくなりました。少しずつ、愛犬のことを知り、自分のことも知ってもらえると良いですね。

イタズラをされて困っている方、どんなイタズラをされるのか事前に知っておきたい方にとって、少しでも参考になれば嬉しいです。

最後に、愛犬のための「おすすめ商品」紹介記事ベスト3をご紹介させていただいておりますので、下記を参考にご覧ください

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました