【ダスキンモップ】掃除機がめんどくさい方こそレンタルモップ

モップをかける子供 ▶生活の悩み

掃除機って意外とめんどくさいですよね?

我が家もスティック型コードレス掃除機にして非常に掃除が楽にはなりましたが、仕事をしながら毎日掃除機をかけられている人は少ないのではないでしょうか?

一週間もするとホコリなどが意外と溜まってしまい、愛犬がうんちをした時に、食べてしまったであろう毛などが出てくると悲しい気持ちになります。

そこで今回は、私が出会った解決策のダスキンの「モップ」をご紹介させていただきます。

こんな方におすすめの記事です!
  • 掃除機で掃除するのが負担に感じるが、綺麗にはしたい
  • 失敗したくないが、いろいろ調べたり試す時間がない
  • 実際に使っている人の意見が聞きたい

結論:小まめに、簡単に掃除したい方には最適!

ダスキンのレンタルモップとは?

ダスキンのレンタルモップ「スタイルフロアLaLa」
ダスキンのレンタルモップ「スタイルフロアLaLa」
引用
  1. 薄型ヘッドが33mmのすきまに入ってホコリをしっかり吸着。
  2. モップについたアレル物質(ダニのフン、花粉)の活動を抑制する効果のある吸着剤を使用しています。(※1)
    (※1)試験機関:ダスキン開発研究所
    試験方法:吸着剤を塗布した試験用ナイロンモップパイルにアレル物質(コナヒョウヒダニのフン、スギ花粉)抽出液を添加し、24時間後のアレル物質量をELISA法にて測定。
    ※実使用の環境や条件により効果は異なります。
  3. 極細のナイロンパイルが凸凹やフローリングの溝のホコリを逃しません。
  4. 軽量で使いやすいハンドルがテーブルの脚まわりや細かな場所のおそうじにフィットします。
  5. 2段階の伸縮ハンドル。奥行きのない場所、階段、天井やエアコンの上などは短い位置で使うと便利です。
  6. おしゃれなケース付き。リビングなどに置いて気付いたときにサッと取り出してすぐにおそうじができます。
  7. レッドとグレーの2色展開。置き場所やお好みにあわせて選べます。

※引用元:ダスキンほづみホームページ

詳細については下記をクリックしてご覧ください。

ダスキン広告

ダスキンのモップ「スタイルフロアLaLa」を使って良かった点

思った以上にゴミが取れる

ナイロンパイルのモップ
ナイロンパイルのモップ

我が家では、ほぼ全部の部屋で利用しており、さらっと一回かけるだけでホコリがごっそりとれます。

力も必要なく、本当に床の上を走らせるだけのイメージです。

フローリングなどのつるつるした床であれば、掃除機に遜色ない効果を発揮することができるため、廊下、リビング、キッチン、洗面所、トイレ、和室など幅広く利用しています。

これについては、実際に使ってみないとわからないと思いますが、私は正直びっくりしました。

市販のモップも使っていましたが、ダスキンの実力をまんまと見せつけられましたね。

お試し期間もありますので、少しでも興味がある方はぜひ試してみてください。

詳細については下記をクリックしてご覧ください。

ダスキン広告

準備が要らない

モップの保管方法
モップの保管方法

ダスキンモップには、上記のような専用ケースが付いており、基本的にはこの状態で保管しています。

掃除機の場合は、コードを付けたり、電源を付けたり、ゴミを捨てたり、掃除を始める前に何らかの準備が必要です。

モップの場合は、取り出して床に走らせるだけです。

そして、終わったら元の場所(専用ケース)にそのまま戻すだけです。

定期的にダスキンの人が新しいモップの交換に来てくれるため、モップについたホコリの処分などは必要ありません。

掃除機で吸うのは良いけど、その前後がめんどくさいという方は多いんじゃないでしょうか?

私は、まさにその一人です。

軽い

最近は軽い掃除機もいろいろ出てきましたが、モップより軽い掃除機はありませんよね?

非常に軽いので掃除をする気持ちのハードルも下がり、手軽にモップをかけることができます。

結果、小まめに掃除する習慣がつき、部屋がいつの間にか綺麗になっています。

メンテナンスが要らない

上記でも少し触れましたが、定期的にダスキンの人が新しいモップの交換に来てくれるため、モップについたホコリの処分などは必要ありません。

え?毎回ダスキンの人が来るの?

それはそれでめんどくさいなあ

ご安心を!

交換の時期になったら先にSMS等で連絡が来ますので、

当日に玄関の外にモップを置いておけば、

特に面会無しで勝手に交換してくれます!

我が家はオートロック付きマンションですが、

ダスキンが正式に管理人さんの許可を取って玄関前まで取りに来てくれます。

掃除機の場合は、溜まったゴミを捨てたり、フィルターの掃除をしたり、掃除機自体のメンテナンスをしないといけませんよね。

それが「まるっと無い」ということです。

これは嬉しい!

この手厚いサービスを【税込1,045円/月】でやってくれるんですが、元取れてるのかな?と思ってしまいます。

詳細については下記をクリックしてご覧ください。

ダスキン広告

注意点

砂などは取りにくい

我が家は犬を飼っているため、部屋に時々などが落ちています。

砂はモップでは吸着しにくいですね。

絨毯はモップをかけにくい

絨毯のホコリも取りにくい傾向にあります。

予想できるかもしれませんが、逆にモップについているホコリが絨毯に持っていかれることがあります。

絨毯メインの家の方にはあまりおすすめできません

掃除機との併用がおすすめ

上記のようにモップは万能ではありませんが、十分な効果があるため、我が家では掃除機と併用して利用しています。

普段はモップで掃除をして、念入りに掃除したい場合は掃除機をかけるというやり方にすることで、効率も良くなり、ストレスもなくいつもきれいな部屋を保てるようになりました。

水拭き用(すっきり除菌)モップもおすすめ

モップと合わせておすすめしたいのが下記の【すっきり除菌モップ】です。

すっきり除菌モップ(装着後)
すっきり除菌モップ(装着後)
引用
  1. 床面の汚れとりと除菌が、ぞうきん拭きより簡単キレイにできます。
  2. マイクロファイバーと洗浄成分で皮脂汚れやベタつきなど、気になる汚れを効果的に除去します。
  3. 抗菌剤配合で衛生的な環境を作ります。
  4. 立ったまま、片手で手軽に拭きそうじができます。
  5. 両面使えて1 枚で12~18 畳をしっかり拭きそうじできます。
  6. さまざまな床に対応できます。
  7. モップは1 回使いきりです。

※引用元:ダスキンほづみホームページ

すっきり除菌モップの使って良かった点

思った以上に床が綺麗になる

実は私は、この【すっきり除菌モップ】の方が感動しました

それまで夫婦で一か月に一回家全体を雑巾がけしていましたが、これが結構な重労働でした。

夢のマイホームを綺麗に保ちたいという意気込みで続けていましたが、夏ごろに心が折れましたね。

そんな中、出会ったのが、この 【すっきり除菌モップ】 でした。

最初は、【税込319円/月 】という安さに魅かれて、上記のモップのついでに使い始めましたが、なんと雑巾がけよりも綺麗になりました!

四つん這いになって修行僧の様に二人で行っていた苦行が、片手でスイスイかけるだけで終わるようになりました。

どういう技術かわかりませんが、モップが床に吸い付いているかのようにしっかりと水拭きができてしまいます。

これについても、実際に使ってみないとわからないと思いますが、私は本当にびっくりしました。

ダスキンの実力恐るべしです。

その他

下記も良い点ではありますが、上記と同様のため割愛させていただきます。

  • 準備が要らない
  • 軽い
  • メンテナンスが要らない

お試し期間もありますので、少しでも興味がある方はこちらもぜひ試してみてください。

詳細については下記をクリックしてご覧ください。

ダスキン広告

すっきり除菌モップの注意点

すっきり除菌モップ(開封後)
すっきり除菌モップ(開封後)
すっきり除菌モップ(装着前)
すっきり除菌モップ(装着前)

こちらは水拭き向けのモップであるため、一回の使い切りです。

前述の「スタイルフロアLaLa」は1,045円で4週間の間は何度も使えますが、この「すっきり除菌モップ」は、319円で4週間の間に一度だけ使えるということになります。

それでもやる価値はあるとは思いますが、選ぶ際にはご注意ください。

まとめ

今回は、我が家でも利用しているダスキンのモップ」についてご紹介させていただきました。

永続的につづける掃除だからこそ、少しでも効率的にストレスなく続けられるものを選んでみてはいかがでしょうか。

掃除に負担を感じている方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました